愛知・岐阜のBIEPコース開催

バッチ国際教育プログラム(BIEP)は、英国バッチセンターとネルソン社の認可を受けた日本で唯一の団体、バッチホリスティック研究会が開催しています。バッチ国際教育プログラム

2018年開催スケジュール

2017年、東海地方ではバッチ国際教育プログラム(BIEP)のレベル1、PTTコースを担当する講師たちが新たに誕生し、BIEPレベル1のPTT(6回)コースが、同時に開催されているという喜ばしい状況となりました。2018年を迎えるにあたって、引き続き東海の講師チームは、一人でも多くの方々にバッチフラワーのヒーリングシステムをお届けしたいと思っています。2018年のレベル1、レベル2の開催日程をお確かめの上、担当者宛にお問合せください。

クロイツで開催 バッチ国際教育プログラムPTTコース

バッチ国際教育プログラム愛知・岐阜

開催スケジュール2018

レベル1

◆名古屋 2日間コース 

3月10日-11日 (土日)

 詳細は下記参照

◆名古屋 6回コース  

土曜(午後)クラス 2018年2月スタート

2/17,3/3,17,31,4/14,28

詳細はアロマ&ナチュラルセラピーハートまで

◆岐阜6回コース 

金曜クラス 2018年1月スタート

1/112,26 2/9,23 3/9,23 可児市

詳細はカナル

  
レベル2   2018年2月3・4日(土日)2日間/名古屋

お申込みは、日本で唯一バッチセンターのナショナルオフィス

バッチホリスティック研究会

→バッチ国際教育プログラム開催スケジュール

→開いたページの左側の「受講お申込み」をクリック

→一番下に申込フォームがあります

→必要事項を記入して送信

あとは返信をお待ちください。

 

 レベル3   2017年11月3日~6日(4日間/名古屋)終了しました。次回開催は未定

  東海での情報は https://www.facebook.com/バッチフラワーPTT講師東海チーム 

 


BIEPレベル1  名古屋2日間コース

 

バッチ国際教育プログラム(BIEP)は、バッチフラワーの創始者エドワード・バッチ博士から直接継承された教えを体系的に学ぶ世界共通のプログラムです。現在世界20カ国で開催されており、レベル1では、バッチ博士のセルフヘルプ(自助)の概念やレメディのシンプルなシステムを紹介しています。あなたも心を癒す花の療法を、正規のコースで学んでみませんか。バッチフラワーと初めて出会う方も、プロを目指す方も安心して受講できる基本のコースで、レベル1が2日間で取得できます。


日程  2018年3月10.11日(土日)

    10:00~17:30(両日とも)

会場  アロマ・ナチュラルセラピーハート

受講料 38,000円(教材費・消費税含む)

講師  中村かをる

   (BFRP/BIEPL1愛知県担当講師)

定員  10名

ダウンロード
BIEPレベル1 春の2日間コース
nagoya201803.pdf
PDFファイル 179.6 KB
アロマ&ナチュラルセラピーハート
http://www.artist-japan.com/heart
〒467-0068  愛知県名古屋市瑞穂区内方町1-29-2     TEL:(052)841-1717   FAX:(052)841-1719      *地下鉄桜通線、瑞穂運動場西駅より徒歩5分
 (名古屋駅から地下鉄で約20分)
*地下鉄名城線、新瑞橋駅より徒歩7分
 (金山駅から地下鉄で約15分)              *お車の場合、駐車場有

 


ダウンロード
バッチ国際教育プログラムレベル1 申込から受講までの流れ
お申込みから受講までの流れ.pdf
PDFファイル 174.3 KB

愛知・岐阜のバッチ国際教育プログラム開催について

クロイツでは、愛知県でのバッチ国際教育プログラム(BIEP)レベル1を担当しています。

愛知県で開催されるレベル1は、 2時間×6回で学ぶPTT6回コース(3名以上)と、

週末2日間(10:00~17:30)コース(10名以上)があります。

岐阜県では現在6回コースのみが、開催されています。

 

受講料は6回/2日間コースとも、38,000円で、 PTT6回コース、および2日間コースの授業をすべて受講された方には、

バッチ国際教育プログラムレベル1の修了証書が(社)バッチホリスティック研究会を通じて授与されるとともに、レベル2の受講資格が得られます。

尚、クロイツでは、BIEP2日間コースを開催し、さらに学びを深めたい希望者のために、

レベル2、レベル3の愛知県での開催協力をしています。

開催日、会場等については上記の開催スケジュールをご参照の上、お問い合わせください。

お問合せはこちら

  

バッチ国際教育プログラム(BIEP) レベル1

BIEPのレベル1については、通学コース(2日間)と通信教育(6カ月~1年)、

そして地方で開催されるPTT(プラクティショナー・ティーチャ―・トレーニング)コースの3つのプログラムがあり、

PTTコースは、BIEPプログラムの一環として、バッチホリスティック研究会のBIEPコーディネーターの統括のもと、

PTT講師としての特別研修を受けた、開催県在住の登録プラクティショナーが担当します。

 

PTT2日間コース(愛知) レベル1 担当/中村かをる

週末2日間でレベル1を取得できる2日間コースを、愛知県でも2013年から開催できるようになりました。

お仕事をお持ちの方、平日は受講できない方にとって一気に学ぶ事ができます。 
6回コースの開催会場は愛知県内、基本的にはクロイツの所在地、日進市となりますが、

2日間コースは10名、PTTコースは3名のそれぞれ開催催行人数を満たし、

(社)バッチホリスティック研究会の許可のもと、愛知県内であれば出張もいたします。

 

PTT6回コース(愛知)レベル1 担当/牧野宏江

PTT6回コース(岐阜)レベル1 担当/酒井美香 

PTTコースの特徴は、家庭や仕事に影響の少ない地元で、毎週または隔週に1回、2時間×6回、

つまり12時間を最短6週間~最長12週間の期間にわたって、じっくりと学ぶところにあります。

また受講期間中、毎回レメディを飲む体験を重ねるため、実際の知識や経験を他の受講生たちと共有し、

学びを深めることができます。