KREUZ


バッチフラワー&バイオグラフィーワーク

アントロポゾフィー(人智学)の世界観、人間観をベースにワーク、講座、コンサルテーション


TOPICS



今週のクロイツ

夏至が過ぎると
ヨハネ祭がやってくる。
一年を一日で表すと
春分の頃(イースター)が夜明けで
ヨハネ祭は真昼だ。
そして秋分、ミカエル祭で日没
冬至(クリスマス)の頃が真夜中
また春が来て...
そんなふうに永遠の
レム二スカートを描きながら
季節は、時は、巡っている。
* * *
すべてが織り合わさって全体をなしている。
一つ一つが他に働きかけ、生きている。
天の諸力が上昇し、下降して
黄金の釣瓶を渡し合っている。
祝福の香る翼をもって天から地を貫き入り
すべては調和して響きわたる。  
ゲーテ「ファウスト」より


癒す

ヒーリングの「heal」は、ギリシャ語の「holos(全体)」を語源にもつ「ホリスティック」に由来します。健やかさは、心や身体だけではなく、環境やライフスタイル、文化、精神性を含め全体で捉える必要があります。かつてないほどのストレスに晒されている私たちが健やかでいるには、自らを癒すスキルを持つことがとても大切。そのプロセスは、決して受け身ではありません。真の癒しは能動的な自己教育に支えられています。

学ぶ

新しいことを知る、何かと何かがつながる発見の喜びは、それまでぼんやりしていた物事に、ピントが合った時のような驚きと感動に満ちています。どんな些細なこと、どんな状況や、どんな人からでも学べるということの土台にあるのは、世界に対する「畏敬の念」だということに気づいたのは、もうすっかり大人になってからのことでした。腑に落ちる学びには経験が必要で、知識だけの時間とは異なるようです。


COVID-19の感染拡大の防止に関わる取組みから、直接対面するワークやコンサルテーションを控えてまいりましたが、現在、受付を再開いたしました。またZoomによる『バッチの無料相談室』は今後も継続しています。どうぞお気軽にご利用ください。詳細はこちらへ

 

バッチフラワー

コンサルテーション

パーソナルレッスン

お問合せはお気軽に

 

バイオグラフィーワーク

個人セッション

養成コース

KREUZ-クロイツ

カレンダー  アクセスマップ

クロイツHP(2001-2014)

http://home.att.ne.jp/moon/kreuz/

パーソナルノート

http://kreuz7.blog70.fc2.com/ 
幸せのレシピ

https://kreuz7.exblog.jp/i14/