· 

白鳥の親子

 

6月24日 2年ぶりにロンドン到着。


この時期のイギリスの日没は21時半頃。

気温は低く風も冷たい。窓の下を流れるカナルには白鳥の親子、今年の赤ちゃんは1羽だけ。ちょっと淋しいね。

通る人はみんな立ち止まって見てる。


これは何年前の夏だったかしら。

この年の赤ちゃんは3羽いる。

心なしか、元気に見える。


「みにくいあひるのこ」のお話は知ってても

本当に灰色の赤ちゃんを見るまでは

実感がなかった。あゝ、本当に灰色なんだ。

でも醜いとは思わない。ちゃんと白鳥のかたちしてるし。今夜は早く眠ろう。明日からは動きます。

COVID-19の感染拡大の防止に関わる取組みから、直接対面するワークやコンサルテーションを控えてまいりましたが、現在、受付を再開いたしました。またZoomによる『バッチの無料相談室』は今後も継続しています。どうぞお気軽にご利用ください。詳細はこちらへ

 

バッチフラワー

コンサルテーション

パーソナルレッスン

お問合せはお気軽に

 

バイオグラフィーワーク

個人セッション

養成コース

KREUZ-クロイツ

カレンダー  アクセスマップ

クロイツHP(2001-2014)

http://home.att.ne.jp/moon/kreuz/

パーソナルノート

http://kreuz7.blog70.fc2.com/ 
幸せのレシピ

https://kreuz7.exblog.jp/i14/