· 

カナルの住人

カナルいちの人気者は何といっても白鳥、今年は6羽も雛がかえり、道行く人は足を止めてカメラを構えます。白鳥用にパンを持ってくる人もいて、そうなると、水の上では嘴だけ白いクーツやカモ、小道には鳩にカラスに犬も集まってきて大騒動だ。

 

上空には時々カモメや大きなカナダがんも飛んできて

どうやら、白鳥のヒナを狙っているらしい。

愛らしいヒナたち
愛らしいヒナたち

 

ヒナはいつの間にか、3羽になりました。

首が大分伸びて、ちょっと白鳥らしくなっています。

 

お母さんの背中に乗っていた弱っちい子が

育ったなかったのか、それともカナダがんに奪われてしまったのか。こんなのどかなカナルの中でも

常に弱肉強食が繰り返されているのでしょう。

白鳥が怒ると、結構こわいです。

 


COVID-19の感染拡大の防止に関わる取組みから、直接対面するワークやコンサルテーションを控えてまいりましたが再開しています。またZoomによる『バッチの無料相談室』は継続中です。どうぞお気軽にご利用ください。詳細はこちらへ

 

バッチフラワー

コンサルテーション

パーソナルレッスン

お問合せはお気軽に

 

バイオグラフィーワーク

個人セッション

養成コース

KREUZ-クロイツ

カレンダー  アクセスマップ

クロイツHP(2001-2014)

http://home.att.ne.jp/moon/kreuz/

パーソナルノート

http://kreuz7.blog70.fc2.com/ 
幸せのレシピ

https://kreuz7.exblog.jp/i14/