勢いに負ける

ただいま格闘中、なんとって?


樟の古葉、葉苞、花粉の掃除に始まり

コナラやヤマモモの雄花、欅の花粉

木の花は、目立たないけれど、大量です。


花が咲き始めたころのコナラは

繊細なレースが揺れているように綺麗だけれど

あっという間にこんなふうに、屋根も樋も通路も埋まります。

屋根の上に積もった花殻を掃きよせていたら

生まれたて?細い白い蛇までも一緒に落ちてきました。

向こうも驚いただろうけど、こっちもびっくり。

ヤモリもトカゲも驚かないけど

さすがに突然落ちてこられるとギョッとします。

 

少し庭に出ているだけで、蚊は寄ってくるし

いろいろな種類の蜂がぶんぶん羽音をたてています。

この間までは、ほとんど草も生えていなかったのに

もう足の踏み場もありません。


今年こそ、頑張る!!

早春の決心は、もろくも崩れ去ろうとしています。

あゝ、今年も、この植物たちの勢いに負けてしまうのか。。。


庭をきれいにできる人って、心から尊敬します。